イメージ 1

こんばんは~。
今日は鴨池で大会で頑張ってる部員の応援をしました。
自分はレギュラーではなかったですが、試合に出れなかった人の分まで頑張ってくれたんじゃないかと思います。
明日まで大会があり、明日も応援に行きます。
自分たちが引退するインハイ予選までにこの大会を含めて2大会しかないので、今後一つ一つの大会が重要になっていくのでレギュラー陣には頑張ってもらいたいです。

2008年7月19日に撮影しました。
肥薩おれんじ鉄道の薩摩大川駅です。
同駅は阿久根市内にあります。
駅舎の外観はブロックを積み上げて?作ってるように見れます。

イメージ 2

駅舎内~ホーム連絡通路。

イメージ 3

別アングルから。
かつては有人駅だったのでしょうか。

イメージ 4

駅舎全景。
ホームから撮影しました。
ホームは高い位置にあり、駅舎二階は待合室となっています。
確か閉め切られていたと思いますが、1階と2階は階段で結ばれていたと思います。

イメージ 5

ホーム全景。
2面2線構造です。
肥薩おれんじ鉄道って結構2面2線構造の駅が多い気がします。
写真正面奥の方に東シナ海が広がっています。

イメージ 6

駅名標。

イメージ 7

おまけで。
両ホーム間を結ぶ1階の連絡通路の奥にはこのような「出水熊本方面」と書かれた看板がありました。
国鉄・JR時代の名残なんじゃないかなぁと思っています。
以下駅の歴史です。
1936年(昭和11年)開業、1965年(昭和40年)に現在の駅舎が完成、1987年(昭和62年)にJRの駅になり2004年に肥薩おれんじ鉄道の駅になりました。


にほんブログ村に参加しています



もしよかったら上の文字をクリックしてください!