こんばんは~。
金曜日で今の仕事が比較的落ち着き、金曜は久々に一時間のみの残業!
先週から高操業だったので、久々に帰宅後にリフレッシュ出来ました。
今日も出勤でしたが、思ったよりも仕事の進みが良く、19時までの予定でしたが17時で帰ることが出来ました。
と言っても来週はラストとなる(?)夜勤があり、相変わらず忙しい模様。
でも、週の後半はのほほんと仕事が出来そうなので、やーっと落ち着いたなって感じです。
そんな訳で10月からはあちこち遠征のプランを立てていたり。
最近全くカメラを握っていなかったので、そろそろカメラを振り回したくなってきたんですよねw
良い風景求めて西へ東へ駆け廻ろうと思います。

イメージ 1

2012年7月24日 いづろで撮影
使用機材:Canon EOS 50D + Canon EF70-200mm F2.8L USM
鹿児島市交通局に所属している日産ディーゼル スペースランナー KK-RM252GAN改/西工。
個人的に13番線(ハートピア行き)の運用に就いている姿が印象的です。
2001年、鹿児島県内では初のノンステップバスとしてエルガと同時に導入されました。
ノンステップ車導入に合わせて鹿児島市営バスの塗装も一新。
これまでの青系の塗装から黄色に水色のラインと派手な塗装へと変わりました。
エルガでも新鮮な印象でしたが、特にこの車両はこれまでの鹿児島市バスの車両とは大きく異なった仕様。
鹿児島市交通局のバスは火山灰対策と言う事で前面ガラスが一枚物でしたが、同車からは他の都市と同様中央部で分割の2枚タイプへと変わりました。それ以上に特徴なのが窓。
鹿児島市営バスは黒サッシでメトロ窓という仕様で統一されていたのですが、同車は逆T字で銀サッシ。
導入された時は確か小学生ながら衝撃を受けました。

イメージ 2

と言いつつ、路肩灯が後輪の後ろにも増設されていたり、リアのランプが上赤・下黄色配置、モケットも緑に黒の縦ライン、ハイバックシートと言う鹿児島市営バス仕様が現れている部分に好感を持てます(笑)
中扉の下側にスロープ収納でしょうか?
同車は10台導入。久々の中型バスの新車でしたが、各路線の旧型車置き換えに大きく貢献したのではないでしょうか。これ以降この塗装が鹿児島市営バスの標準塗装となっています。
同車も導入後11年……。自分がバス好きになってから長いんだなと実感しました。

イメージ 3

おまけ。
右が2001年後期に導入されたエアロミディ、左が2011年に導入されたレインボーⅡ.
この10年間で車いすマークが変わり、正面、側面に「市営バス」の文字が書かれるようになりました。
11年間で様々な車種が導入され、鹿児島市営バスも大きく変わりました。
これからも毎年新車を導入し、旧型車を置き換えて行くようなので、今後も鹿児島市営バスを見続けて行こうと思います。


◆このブログの写真の使用は原則禁止です◆
何らかの理由でブログ上の写真を使用したい場合はプロフィール下のボタンより、返信先を記載の上でメッセージを送ってください。使用場所、使用目的等を聞いたうえで、使用を許可するか、拒否するか判断いたします。尚、返信先のアドレスの悪用は決していたしませんまた、ブログ上の写真の悪用が見つけられた場合にはメッセージ等で連絡宜しくお願いします。


にほんブログ村に参加してます!


一日一回ワンクリックのご協力お願いします!


Photo / Kagoshimajin All Rights Reserved