こんばんはー
「明日は台風の影響で出勤が云々…とか言ってたのはなんなのやら。
大雨になっていなかった時点で今日の出勤は確定。
いつも通りの時間に寮をでていつも通りの時間に到着しました。
ツマンネ。
いつも通りの一日を過ごしてしまいました。はい。

イメージ 1

2012年10月6日 北近畿タンゴ鉄道宮福線で撮影
使用機材:Canon EOS 50D + Canon EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM
一昨日の前篇に続いて後篇です。
福知山線で今年3月まで活躍していた183系。
同系が末期なのは分かっていたので、車中泊1泊2日で福知山まで行ってきました。
もともとこのエリアに行ってみたいとは思っていたので丁度良かったです。
元々行く予定では無かったのですが、「この鉄道を走ってるJR車を撮ってみたいな~」と重い、そのまま北上。
北近畿タンゴ鉄道を走っている183系を暗闇突入直前にギリギリ撮影することが出来ました。

宮福線が開通したのは80年代後半。JRになってからなのか?
工事が近年に行われたって事で、同鉄道は高架・築堤上を走っている区間が多く、撮影地探しに非常に困りました。
これが辛うじて辿り着いた撮影場所。踏切も少なそうで颯爽と走り去りました。

イメージ 2

2012年10月7日 福知山線で撮影
使用機材:Canon EOS 50D + Canon EF70-200mm F2.8L USM
翌日。三田寄りで撮影した一枚。
生憎の曇り空でしたが、これはこれで良し?
季節感のあるススキを絡めて撮影。
先頭車は貫通扉を備えた昔ながらのスタイル。
側面の車体中央部の窓半分は埋められ、そこにグリーン車のマークを配置。
分かりやすい半室グリーン車ですね。

イメージ 3

使用機材:Canon EOS 50D + Canon EF70-200mm F2.8L USM}}}
彼岸花とねこじゃらしを交えて撮影。
手前にピンと持っていった方が良かったような…
日本の田舎の風景と国鉄色は非常にマッチします。
福知山線北部は全体的にローカルな風景で、撮影地が多々ありました。
時間があれば他の場所でも撮ってみたかったんですけどね~

イメージ 4

2012年10月7日 福知山線で撮影
使用機材:Canon EOS 50D + Canon EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM
帰り間際に撮影。
福知山線で一番の山間部エリアである下滝エリア。
自然あふれる風景の中を走り抜ける183系。天候悪くてもこの塗装はホントに映えます。
今更になって思い出しましたが、確かこの頃は中間車増結の6連で運転していました。
迫力ありますよねー
2日間とも曇り、これを撮影時には雨が降ると言う残念な遠征でしたが、最後の183系の姿を撮れて悔いなくお別れが出来たのではないかと思います。


にほんブログ村に参加してます!


一日一回ワンクリックのご協力お願いします!


Photo / Kagoshimajin All Rights Reserved