こんばんは~
今日は1か月ぶり?に帰宅後にランニングを実施。
ランニングウェアを鹿児島に置きっぱなので、ルームランナーにてランニング。
いつもなら50分ほど走っていたはずですが、今日は35分でギブ。
膝が悲鳴を上げました。
健康のためにも週1,2でランニングを持続したいですね~

イメージ 1

2019年4月6日 有馬線で撮影
使用機材:Canon EOS 7D Mark II + Canon EF70-200mm F2.8L USM
1991年に登場した神戸電鉄の2000系。
ウルトラマン顔の3000系の後継として登場した同系。
3両と4両の2種類が存在。
のちに登場した同じ顔の5000系とはパンタグラフの位置が異なったりしています。
この顔でLEDヘッドライト、または3両編成だったら2000系と判断してもおっけー?

イメージ 2

2019年4月6日 有馬線で撮影
使用機材:Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS
物凄く極端なコメントをしますが、中小私鉄っぽい顔をしているこの車両。
この左右非対称の顔って、全国的に見ても非常に希少だと思っています。
真っ白いボディに赤いラインのこの編成。
地方鉄道だとカラフルになる傾向があるように思うなか、このようにシンプルに、地味なカラーリングを纏えるっていうのはそこそこ大きな企業であるように思えます。
(あくまで個人的な意見です)
運転席の反対側にぬいぐるみを載せている神戸電鉄。
こういうサービス精神?とかが関西の私鉄らしいなと思ってしまいます。

イメージ 3

2019年4月6日 有馬線で撮影
使用機材:Canon EOS 7D Mark II + Canon EF70-200mm F2.8L USM
角度を変えて。
準急運用の2000系。
神戸電鉄の「準急」について調べてみたところ、粟生線からの直通列車、及び三田方面行きの列車でのみ運行されているそうです。
終日15分置きの運転。…どういう法則なんだろう?
神戸電鉄の運行方法、時間があれば研究してみたいものです。


ワンクリックご協力お願いします!


Photo / Kagoshimajin All Rights Reserved